search

彼方の記憶を辿る

連綿と続く時の流れに、想いを馳せた時、
それぞれの時代を懸命に生きた人々の物語に巡り会います。
それは、時に迷い、失敗を重ねながらも、ひたむきに歩み続けた人々の物語。

そうした物語は、時代を越え、今を生きる私たちに、様々なことを教えてくれます。
時に生きる指針となり、時に心を穏やかに灯す力となり。

幾星霜の時の流れに想いを巡らせ、今に名を残す人々だけでなく、名も無き人々の想いや言葉にも耳を傾け、様々な人生が織り成す、物語を紡いでいきます。

Category :