search
2021.5.8

ある旅の記憶 Memories of Journey

  • photo / text STUDIO HAS

ある旅の記憶を思い浮かべながら、旅について思うことと、
ささやかなお知らせを。

旅はいつも、様々な偶然が重なり合いながら紡がれます。
たまたま通りがけた道で出会った美しい景色や光。
ふと腰掛けた場所で、耳にした鳥のさえずりや風の匂い。
偶然立ち寄ったお店で手にした本に綴られていた言葉。

旅の途上で出会う、そんな様々な景色。
それは、旅の行程には、決して記されることのないもの。

しかし、旅を重ねる度に、あるひとつのことに気付かされます。
それは、目的地は、決して旅の本質ではないということ。
むしろ、旅の途上で、思いがけなく出会う様々なことにこそ、
いつまでも心に残りゆく景色が隠されているということを。
旅はいつも偶然の何かとの出会いによって、
その旅路を印象的に描き出すものであるということを。

それは、ともすると記憶の中からこぼれ落ちてしまいそうになるほどの、
ささやかな偶然の重なり。
誰しもが、そんな偶然を大切に拾い集めながら、
旅を重ねているのだと思います。
きっと言葉には出来ない大切な何かに耳を澄ませながら。

そうした偶然が描き出す旅の景色を「ある旅の記憶」というテーマで、
これから日々写真を通して紡いでいきたいと思います。
情報発信というには、あまりにささやかなものではありますが、
様々なお知らせと共に、このウェブサイト以外のいくつかの媒体(InstagramTwitterFacebook)を通して、皆様のもとに届けてゆきます。

ひとつひとつの記憶の重なりが、いつか大きな旅の足跡となり、
様々な縁を繋いでゆくことを願って。
またふとした折に目を通して頂けると幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

> Instagram
> Twitter
> Facebook

  • photo / text STUDIO HAS
  • photo / text
    STUDIO HAS

    STUDIO HAS(スタジオ・ハス)は、京都を拠点に編集とデザインを通して、暮らしの中にある美しい物語を紡いでいくクリエイティブスタジオ。
    美しい物語と人を繋いでいくことを指針とし、HAS Magazine(ハス・マガジン)の運営と様々なデザインワークを手掛けている。

Related 関連記事はこちら