search

Site Policy サイトポリシー

個人情報保護方針 Privacy Policy

STUDIO HAS(以下、「当団体」といいます。)は、個人情報保護の重要性を認識し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報の保護に努めます。プライバシーポリシーはインターネット上で当団体のサービスを利用しているときに適応されます。

個人情報の取得について
当団体は、偽りその他不正の手段によらず適正に個人情報を取得致します。
個人情報の利用目的
ご入力いただいた個人情報は、お問合せ内容にお答えする目的で取得し、その目的の範囲を超えて利用することはありません。
個人情報の第三者提供について
当団体は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の管理について
当団体では、お客さまよりご提供いただきました個人情報を厳重に保管、管理し、個人情報の漏洩、滅失、毀損を防止するため、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
個人情報に関するお問い合わせ等
当団体へ個人情報を提供された方が、その個人情報の開示、訂正・追加・削除、利用の停止を希望される場合は、こちらのお問い合わせページよりご連絡下さい。個人情報に関する法律等に従い、必要な範囲内において速やかに対応いたします。
プライバシーポリシーの変更
当団体は、任意の理由で本プライバシーポリシーを随時変更することができるものとします。その場合、変更後の本プライバシーポリシーはこのウェブページに掲載するものとし、掲載時点で変更後の本プライバシーポリシーが有効となります。

ご利用規約 Terms of Use

STUDIO HAS(以下「当団体」といいます。)が管理・運営する「HAS magazine」(以下「本サイト」といいます。)のご利用に際して、以下の利用条件を定めております。本サイトをご利用される際は、この利用規約(以下「本規約」といいます。)が適用されますので、ご了解いただいた上でご利用ください。

規約の変更について
当団体は、予告なくいつでも本規約の変更ができるものとします。利用者は、当団体が行った変更を承諾するものとし、利用するにあたっては最新の規約を参照してください。
個人情報保護方針について
当団体は、本サイトの運営上で取得した個人情報の取り扱いに関しては、下記の個人情報保護方針をご確認ください。
著作権について
本サイトに掲載されている情報(文章、写真、デザイン、ロゴ、情報、映像、音声など)に関する一切の著作権は、当団体または当団体に使用を認めた権利者に帰属します。著作権法上の「私的使用」の範囲内での複製、または「引用など」、著作権法で許諾なく利用が可能と認められている場合を除き、本サイトに掲載されている内容を無断で複製、改ざん、頒布などの利用はできません。
リンクについて
本サイトの各ページへのリンクは、原則として自由です。ただし、事前のお知らせの有無に関わらず、リンク先のウェブサイトのページの一部として表示されるような著作権等が曖昧になるようなリンクや当団体及び本サイトの事業や信用を害する恐れがあるリンクなど、不適切なリンクが認められた場合には、リンクを解除していただくよう要請させていただく場合があります。
免責事項について
利用者が本サイトの利用により被ったとされるいかなるトラブル・損失・損害に対しても、当団体は責任を負いません。なお当団体は、予告なしに本サイトの運営の中断、中止や内容の変更を行うことがありますが、これらによって生じたいかなるトラブル・損失・損害に対しても責任を負うものではありません。
準拠法について
本サイトおよび本規約の解釈および運用は、日本法に準拠し、解釈されるものとします。
裁判管轄について
本サイトの利用に関する一切の紛争については、京都地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。