お気に入り登録について
About Favorite Function
本サイトのお気に入り機能は、気になる記事、後から読み直したい記事など、お好きな記事をご登録頂くことで、読者の皆様独自の記事のアーカイブを作成出来る機能です。当サイトの、お気に入り機能は、全てのユーザーがご利用頂けますので、是非お気軽にご利用下さい。
search

title

ロサンゼルスを拠点に活躍した画家 ノア・デイビスの展覧会がニューヨークのギャラリーで開催
Noah Davis, Untitled, 2015. © The Estate of Noah Davis. Courtesy of The Estate of Noah Davis.

ロサンゼルスを拠点にアーティストとして活躍した、画家 Noah Davis ノア・デイビスの展覧会がニューヨークのギャラリー David Zwirner デイヴィッド・ツヴィルナーにて2020年1月16日から2月22日まで、アメリカの現代美術のキュレーターであるHelen Molesworth ヘレン・モールスワースの企画によって開催される。

ノア・デイビスは、1983年にシアトルで生まれ、その後ニューヨークにあるクーパー・ユニオンでアートを学んだ後、ロサンゼルスに拠点を移し、2015年8月に32歳という若さでこの世を去った。非常に珍しい癌だったという。

Noah Davis, Isis, 2009. © The Estate of Noah Davis. Courtesy of The Estate of Noah Davis.

今回の企画展の主催者であるヘレン・モールスワースは、ごく最近までロサンゼルス現代美術館の主任キュレーターを務め、ノア・デイビスがロサンゼルスで、限られた人々ではなく、あらゆる人々がアーティストとして活躍出来る可能性を提供する場として設立したThe Underground Museumの創設メンバーでもある彼女は、彼のアーティストとしての在り方を振り返ってこう語っている。

「彼は、正真正銘の美術史の学生でした。彼の頭の中には膨大な数の絵画のイメージがインプットされていました。」

事実、様々なアーティストから影響を受けた彼は、多様なインスピレーションを組み合わせながら表現活動を行なっていた。 その中でも、マーク・ロスコを中心とした抽象表現のアーティストや、その他にも、ベルギーの画家 Luc Tuymans リュック・タイマンス、オランダ アムステルダムの女性画家 Marlene Dumas マルレーヌ・デュマスからも強い影響を受けたという。

Noah Davis, Single Mother with Father Out of the Picture, 2007-2008. © The Estate of Noah Davis. Courtesy The Estate of Noah Davis.

「デイビスは、メインストリームのギャラリーの世界とは、無縁でした。そしてエリート主義を好まず、アートの市場原理ではなく、芸術そのものの原理を大切にしていました。」

そう語られる彼のアートへの想いは、彼が語らずとも、彼の残した美術館の「あらゆる人々に芸術表現が出来る場を提供するという」がコンセプトが雄弁に語っているとも言えるだろう。

そして、デイビスの死後、彼の遺志を継ぐように、美術館の運営に携わる彼女は、こうも語っている。

「この場所に携わるようになって学んだことの一つは、一見夢物語のように思えることも、決して夢ではないということです。自らの意思で、歩む中でそれは夢ではなく、現実になりうるということを。」

Noah Davis, Mary Jane, 2008. Courtesy of Roberts Projects, Los Angeles, California.

32歳という短い生涯を駆け抜けた彼の情熱は、人々の中に今も息づいているようだ。 日本に住む私たちにとって、遠い国での展覧会にはなりますが、ニューヨークを訪れる機会があれば、是非足を運び、どこか物悲しく、それでいてユーモラスで優しいタッチのノア・デイビスの作品をその目で確かめてみて欲しい。

「Noah Davis Exhibition」

期間
2020年1月16日〜2020年2月22日
会場
David Zwirner
住所
525 & 533 West 19th Street New York
詳細
www.davidzwirner.com/exhibitions/noah-davis-2020
購入・ストリーミング
Noah Davis / ノア・デイビス
1983年生まれ、アメリカ・シアトル生まれの画家であり、ロサンゼルス Underground Museumの創始者。 ニューヨーク クーパー・ユニオンにてアートを学んだ後、ロサンゼルスに拠点を移し、自らのアーティスト活動と並行して、妻であるKaron Davisカロン・デイビスと共に美術館を創設した後、2015年8月、ごく珍しい癌によってこの世を去った。享年32歳。
The Underground Museum
画家であるノア・デイビスと妻であるカロン・デイビスがロサンゼルスにてあらゆる人々にアーティストとしての活動の可能性を提供するというコンセプトのもと設立された。彼の死後も、その遺志を継ぐ人々によって現在もなお運営されている。
David Zwirner Gallery / デイヴィッド・ツヴィルナー ギャラリー
David Zwirner Galleryは、David Zwirnerが所有するアメリカの現代美術ギャラリー。ニューヨークには3つのギャラリースペースがあり、ロンドン、香港、パリの各都市で、それぞれ1つづつのギャラリースペースを運営している。
text : STUDIO HAS
Share the Article
ロサンゼルスを拠点に活躍した画家 ノア・デイビスの展覧会がニューヨークのギャラリーで開催
2020.1.19
Support記事をサポート
Support
For Beautiful Story
ひとつひとつの物語に丁寧に向き合って頂きたいという思いから、基本的に広告掲載は行なっておりません。 記事をお読み頂き、何かしらの価値や共感を感じて頂けましたら、サポートをして頂けると幸いです。
運営費として大切に使わせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。
サポートにはPaypal.meを利用しています。